経験豊富なアーユルヴェーダドクターが在籍・提携

カルナカララアーユルヴェーダリゾートには優秀なアーユルヴェーダドクターが常駐しています。
更に、各分野専門の経験豊富なアーユルヴェーダドクターとも多数提携しており、ゲストの悩み・症状に合わせて最適なドクターによる診察、そしてオーダーメイドのトリートメントプラン設計ができます。
また、提携ドクターによる診察の際はドクターを当ホテルにお招きしての診察となるため、すべての治療をホテル内で完結することが可能です。

アーユルヴェーダドクターのご紹介

【コンサルタント】 Dr.ニマル カルナシリ
1993年にスリランカ国アーユルヴェーダ医療役員協会を創設し、2020年まで会長を務める。
2002年からスリランカ国北西部州アーユルヴェーダ理事になり、その後西部州の理事になる。
後に、Bandaranayake Memorial Ayurveda Research Institute(バンダラナヤケ記念アーユルヴェーダ研究所)の医薬品植物学部門の責任者に就任。
元スリランカ国アーユルヴェーダコミッショナー(最高責任者)でもある。

現在はヘラヴェダカマ医学研究所、アーユルヴェーダ医療評議会、アーユルヴェーダ処方委員会の理事を務める。

<主な経歴>
・Ayurveda Medicine & Surgery and Postgraduate Diploma in Community Development from the University of Colombo, Sri Lanka
・Masters in Primary Health Care Management from University of Mahidol, Thailand
・Masters in Business Administration from University of Wayamba, Sri Lanka
・Postgraduate Diploma in Hospital Management from University of Sabaragamuwa, Sri Lanka
【専門ドクター】 Dr.チッタラマーラ ディサーナヤケ
専門領域:カーヤチキッツァ/パンチャカルマ
1996年にUniversity of Colombo(コロンボ大学)アーユルヴェーダ学部を卒業後、インドのBanaras Hindu University(バナラスヒンドゥ大学)で研究を継続。卒業後、多くの研究論文を発表している。

現在は、スリランカのアーユルヴェーダで最も有名な、Gampaha Wickramarachchi University of Indigenous Medicine(ガンパハ ウィクラマアーラッチ アーユルヴェーダ大学)の学部長を務める。カーヤチキッツァ・パンチャカルマの臨床医学や、ヨガの専門家であり、経験豊富な医師としても活躍している。
【専門ドクター】 Dr. カウマディ カルナゴダ
専門領域:産婦人科
アーユルヴェーダによる治療のほか、アーユルヴェーダによる婦人科・産科の分野で教育経験も豊富な医師である。またスリランカの伝統医療である、ヘラヴェダカマの知識を融合した、治療や教育にも携わる。その他にも婦人科・産科の専門家として、スリランカのメディアで活躍し、国内外で支持されている。

コロンボ大学アーユルヴェーダ(BAMS)の分野を首席で卒業。インドのグジャラートアーユルヴェーダ大学(GAU)でM.D.を取得後、コロンボ大学でPh.D.を取得し、アーユルヴェーダ婦人科・産科を専門としている。
【専門ドクター】 Prof. パティラゲ カマル ペレラ
専門領域:免疫学/リウマチ病学/薬理学
アーユルヴェーダの免疫学・リウマチ病学・薬理学の専門医で、プロフェッサーとして著名な研究者でもある。スリランカの伝統医学である、ヘラヴェダカマの知識を融合した治療や教育にも携わり、薬による関節、骨、筋肉に関する病気の治療を行っている。国際アーユルヴェーダ医学フォーラムでも活躍している。

最年少でスリランカのアーユルヴェーダのプロフェッサーとなり、コロンボ大学アーユルヴェーダ学部(BAMS)で名誉学位を贈呈され卒業。スリランカ国内では薬草開発者としての実績をもち、世界保健機関の上級コンサルタントも務めた実績ももつ。
【専門ドクター】 Dr. ヒマーリ デ シルバ
専門領域:精神科
2004年にコロンボ大学アーユルヴェーダ学部(BAMS)を成績優秀者として卒業し、2012年にインドのバナラスヒンドゥー大学でアーユルヴェーダ精神医学のMDを取得。その後、国内外でアーユルヴェーダの治療を行う。スリランカ国立専門カウンセラー協会に所属し、現在コロンボ大学大学院研究科で研究している。また専門知識を生かし、様々な分野の専門職フォーラムにも関与している。
【専門ドクター】 Dr.ディネーシュ エディリシンハ
専門領域:脈診
アーユルヴェーダドクターとしての豊富な知識と経験をもち、日本では『ドクターCTスキャン』という異名をもつ、脈診のスペシャリストである。また、豊富なナチュラルハーブと臨床知識でアーユルヴェーダの薬のコンサルタントでもある。

新しい世代に属しながらも、古い伝統的なアーユルヴェーダに情熱を注ぐとともに、世界中の患者に本物のスリランカのアーユルヴェーダを届けることに生涯を捧げている。
【専属ドクター】 Dr. シャルミラ ハリーム
専門領域:パンチャカルマ、スパ、アロマセラピー、体重管理プログラム
2019年にGampaha Wickramarachchi University of Indigenous Medicine(ガンパハ ウィクラマアーラッチ アーユルヴェーダ大学)BAMSの分野を卒業。パンチャカルマ、スパ、アロマセラピーについて深く学ぶ。滞在型アーユルヴェーダリゾートでの経験豊富で、特にウエイト管理のプログラムを得意とする。また、製薬分野の知識も豊富である。
Dr. ブッディカ・マドゥマリ
24時間常駐ドクター
Gampaha Wickramarachchi Ayurveda Institute, University of Kelaniya(ケラニヤ大学ガンパハ ウィクラマアーチ アーユルヴェーダ研究所)を卒業し、B.A.M.S(アーユルヴェーダ医師の国家資格)を取得。
その後、病院でアーユルヴェーダドクターとしての経験を積み、Karunakarala Ayurveda Resortに24時間常駐ドクターとして参画。

耳鼻咽喉科、小児科、婦人科、生理学等の幅広い知識を持ち、ゲストに最適な治療を提供します。

<使用言語>
英語、タミール語、サンスクリット語、ヒンディー語、ドイツ語

ドクターによる診察は別途料金がかかります。
専門ドクターによる診察をご希望の場合はお問い合わせページよりご連絡ください。